証明写真を少しでもきれいに撮る方法を考える

0301

こんなかわいい子に撮ってもらえたら
自然と笑えるでしょうか。

いえ、無理です。涙

と、言うわけで写真うつりが超絶悪い私が、大の苦手な証明写真を撮ることになりました。
写真を撮るに至った経緯については前回記事からどうぞ↓

無職、失業保険の申請をする
失業保険や離職票って何?無職になったら行うべき失業保険についてまとめました
スポンサーリンク
レクタングル大_記事下

失業保険の申請には証明写真が必要だった

前回も書いた通り、私は写真が大の苦手です。
なかでも、変顔で切り抜けることのできない証明写真は本当に苦手です

ちなみに長い付き合いの転職エージェントに先日会った際には、半笑いで「iPhoneで撮ってもいいから撮り直そっかぁ。」と言われました。

写真館できちんと撮ったやつだったんですが。高かったんですが。

証明写真の相場について思うこと

そもそも証明写真(いわゆるスピード写真?のことです)の単価って、ここ数年で上がっていませんか?

昔は4、500円くらいだった気がするのですが。
最近は700円くらい取られるのですが、、、

大体1枚くらいしか使わないのに、種類によっては6枚くらいくれますが、2,3枚でいいから半額にならないのでしょうか

無職なのに、写真のためだけに化粧して近所出歩くのも無駄だし・・・ ←結果これが一番の理由

と、とにかく文句ばかりで憂鬱な証明写真を撮ってきました。

管理人的証明写真撮影心得

0302

なんか中国語みたいになりましたが、私は本気で写真うつりにコンプレックスがありますので、ある程度の下準備が必要です。

思いつきで、「あっ、あそこに機械あるから撮っちゃお~♪」などと言うことは絶対にできません。

証明写真をきれいに撮るために行うべき3つのこと

どんなことにも準備万端整えて挑むのに越したことはありません。

  1. 厚化粧をする
    少しでもきれいに見えるように化粧はとにかく濃く!フラッシュの影響でかなり明るく撮られるため、ナチュラルメイクとかしてたらのっぺらぼうになります。
  2. 服は白を着る
    履歴書以外の写真でも白シャツが基本!顔周りを明るく見せるためです。
    さらに気になるかたは、レフ板代わりに白い紙とか持っておくのも良さそうです。 (試したことはありませんので、自己責任でお願いします)
  3. いつも同じ機種で撮る

私は最低限上記3点は抑えておくようにしています。
1,2はなんとなくわかるかと思うのですが、3は個人的にはかなり重要だと思っていて
機種によっては「平成28年のこの時代にこんな解像度低い印刷って・・・(苦笑)」ってレベルの汚い仕上がりになるものがあります。

あっ、あそこに機械あるから撮っちゃお~♪

などと言うような軽い気持ちで臨むとそのような機械に当たってしまう可能性も高まるわけです。
しかも化粧をしてから時間が経った状態ですと、化粧もほどよく落ちてしまっていて1の条件も満たせません

かと言って、朝一で行くと顔がむくんでいたりするため、個人的なおすすめは

昼過ぎ頃に化粧をしっかり直してから、撮影に臨む!です。

私はパスポートも今年更新でしたが上記3点を厳守し
仕事の移動時間の合間(日中)に撮影をしました!
結果は・・・

残念ながら10年間同じ写真が使われます。(白目)

ちなみに、管理人のおすすめ機種はKi-Re-iです。
私は気持ち悪い人なので、ウェブサイトで設置場所をチェックしてまでこの機種で撮影をします。
もっときれいに撮れるよ!って機種をご存知の方がいたらぜひ教えてください!

いざ、撮影に臨む!

いろいろ熱く語ってしまいましたが、いよいよ撮影です。
運良く私のお目当ての機種は自宅から徒歩圏内にあったため、無駄に厚化粧をしていざ出陣です。
場所はスーパーの横。
お母様方の目も少々気になりますが、さっと入ってコイン投入です!

丸椅子の高さを合わせて、いざ撮影!
と、言うところで、何やらカーテン越しに声が。

「lpijうぇrshuっすぇ38u△4カレー8★9t4せおい3」

なんと言っているのかまったく聞き取れませんが
大声とともにカーテンがゆっさゆっさと揺れています

ヒィィッ!!
朝から準備を整えてきたというのに!
心をかき乱すのはやめてくれぇぇぇぇ

撮影前の緊張状態の中、軽いパニックです。
撮影中にカーテンを開けられて謎の光が入ったら大迷惑なため、注意をしようとカーテンを開けました。

そこにはインド人のカップルがいました。
※他の国の方かも知れません。パキスタンの方かも知れません。違っていたらすみません

「・・・・・・・・(すごく迷惑です。)」

と、不快感全開の表情で会釈をし、カーテンを閉め、撮影を再開しました。

結果は・・・

稀に見るきれいな証明写真が撮れました。

歴代2位くらいの出来です。
インド効果でしょうか。

あの時カーテンをゆっさゆっさしてくれたインド(と思われる)お二方、本当にありがとうございました。

まとめ

今回の撮影結果を踏まえ、証明写真をきれいに撮るために行うべき3つのことを改定したいと思います。

  1. 厚化粧をする
    少しでもきれいに見えるように化粧はとにかく濃く!フラッシュの影響でかなり明るく撮られるため、ナチュラルメイクとかしてたらのっぺらぼうになります。
  2. 服は白を着る
    履歴書以外の写真でも白シャツが基本!顔周りを明るく見せるためです。
    さらに気になるかたは、レフ板代わりに白い紙とか持っておくのも良さそうです。 (試したことはありませんので、自己責任でお願いします)
  3. いつも同じ機種で撮る
  4. インド人にカーテンをゆっさゆっさしてもらう
    心をかき乱され、逆にリラックスして撮影に臨めます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。土下座

ブログ村リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーリンク
レクタングル大_記事下
レクタングル大_記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする